NetMeister Prime を利用する

NetMeister Prime は、 NetMeister の有償サービスです。
ライセンスをご購入いただくことで、 NetMeister の有償機能を利用できるようになります。
NetMeister Prime で利用できる機能については、主要諸元の NetMeister Prime 機能一覧 をご参照ください。

ライセンス

NetMeister Prime をご利用いただくためには、グループに登録している装置台数分のライセンスが必要です。
装置の動作モードによってはライセンスが必須のものもあります。詳細は以下の表をご参照ください。

注意

  • NetMeister Prime の機能の性質から、親機モード装置の全台数分のライセンスは必須とさせていただいております。
  • 子機モード装置に関しては、 NetMeister Prime を利用したい台数分のライセンスが必要です。
必要な数のライセンスをグループに登録することで、 NetMeister Prime の機能が利用できるようになります。
また、ライセンスごとに対象の装置台数が決まっており、複数ライセンスを組み合わせて任意の台数で登録することができます。

動作モードごとのライセンス扱い

動作モード 対象シリーズ 説明
親機モード
  • IXシリーズ/RTUカード
  • WA/AGシリーズ
グループに登録している全台数分のライセンスが必須です。
子機モード
  • Aterm Bizシリーズ SA3500G
  • NAシリーズ
  • Aspire WX
  • QXシリーズ
NetMeister Prime を利用したい装置台数分のライセンスが必要です。
ライセンス登録後、装置へ適用することでご利用できます。
  • TWINPOSシリーズ
NetMeister Prime の対象外です。
自立モード
  • EAシリーズ
  • Aterm Bizシリーズ SH621A1
NetMeister Prime の対象外です。
  • ライセンスの種類
    ライセンスには「期間型ライセンス」と「サブスクリプション型ライセンス」の2種類があります。
    「期間型ライセンス」は、登録から一定期間後に失効するライセンスです。自動更新は行われません。
    詳細は ライセンスの特徴 をご参照ください。
    「サブスクリプション型ライセンス」は、一定期間ごとに自動で更新するライセンスです。
    詳細は NetMeister Market の商品説明をご参照ください。
  • ライセンス登録
    ライセンスの登録は、左メニューの「ライセンス」⇒「ライセンスコード」からできます。
    登録手順は、 ライセンスを登録する をご参照ください。

    ヒント

    • ライセンスのご購入については、装置をお買い求めの販売店にご相談ください。
      NetMeister Market からもご購入いただけます。

    注意

    • 一度グループに登録したライセンスは、別のグループへ移すことはできません。
      ライセンスを登録するグループを間違えないよう、ご注意ください。
    • 失効したライセンスを再度有効にすることはできません。
    • 故障交換時に一時的に装置台数が増えても NetMeister Prime は利用できます。
      詳しくは FAQ をご参照ください。
    • ライセンスを利用している装置台数に対して、有効なライセンスの台数が不足している場合には、アラームメールを通知します。
  • ライセンス適用
    子機モードの装置でご利用の際には、ライセンスの適用が必要となります。
    ライセンスの適用は、左メニューの「ライセンス」⇒「ライセンス適用装置」からできます。
    適用手順は、 装置にライセンスを適用する をご参照ください。

    ヒント

    • 子機モード装置に適用した後、解除することもできます。
    • 親機モードの装置には自動的にライセンス適用されます。解除することはできません。
  • ライセンス延長確認
    NetMeister Prime の利用を継続するために必要なライセンス数を確認できます。
    ライセンス延長の確認は、左メニューの「ライセンス」⇒「ライセンス延長確認」からできます。
    詳細は、 ライセンスを延長する をご参照ください。

    ヒント

トライアル

NetMeister Prime の機能をお試しでご利用できます。
トライアルは装置ごとに1回だけ利用開始できます。
トライアル期限は、利用開始日の翌々月の末日です。
トライアル利用開始の手順は、 NetMeister Prime のトライアルを利用開始する をご参照ください。

注意

  • 一度トライアルを開始した装置は、終了後に再度トライアルを開始することはできません。
  • トライアル中に装置削除を実行した場合、トライアルは終了になります。
    再度装置を登録しても、トライアルを再開することはできません。